このブログは、火事によって家が全損してしまい、どうにかして以前の生活に戻ろうとする為の行動の備忘録 2/4工務店決定
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:スポンサー広告
  4. |
愚痴ですが、今日は初めて現場に行きたくないなと思いました。

なぜなら、境界関係をお願いしてる測量士さんから連絡があり、
隣家が現場を見たいと言ってるので、立合いお願いしますとのこと。

気が全く進みませんでしたが、S田さんとの打ち合わせも入れて、仕方なく行ってきました。

測量士さんの話によるとお盆に現地立合いしたときも、
何故こんなことしないといけないんだと、いい放ったそうですわ・・・

で、時間通りに来たと思えば、いきなりS田さんに対して
連絡もいれずに工事してみたいなことを言いやがったので、
頭に血が登り、思わず怒鳴りそうになりましたわ・・・

それからもいつ撤退するんやとかを色々言ってましたが、
測量士さんやS田さんには申し訳なかったですが
完全に関わりたく無いという気持ちになったので家の中に避難してました

時間にして、30分ほどでしたが長かったですわ。
測量士さんやS田さんも苦笑してましたw

この人は、自分の事さえよければよく、威圧して下手に出させようと言うのが丸見えです。
もう土地には家を建てることが出来ないみたいので
関わることもないと思うので、この件はこれでおしまいにしてほしいですわ。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
スポンサーサイト
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:その他
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
日曜日はS田工建の感謝祭でしたので、行ってきました。
しかし、携帯の充電を忘れてしまい、着いた頃には電池切れで写真はほとんどありません・・・

店舗の前の敷地にテントはって、カキ氷やヨーヨー釣りや
大工ならではの網戸張替え、包丁研ぎなどありました

子供たちはミニカー工作やおもちゃのシャベルカーでの飴すくいに夢中でした




できあがったミニカーはコチラ

左が長女で、右が次女です。


お昼頃に一旦人の波が途絶えると子供たちは好き勝手と本領発揮
お世話になってるLIXILの販売員に絡む絡む
人がいないのをいいことにショベルカー独占して遊んでました
ミニカー作っていた男の子達も好き勝手に改造しすぎて、すでにミニカーではなくなっていましたw
大人達は笑いながらそれらを見るという、ほほえましい光景でしたw

大工さん達もお酒飲みながらとかカキ氷食べながらとか自由すぎでしたけどw

端材等も売っていて、中には1帖分の未開封のフローリングなんてものもw
エコカラットの端材も1枚300円で売ってあり
S田さんにはふぃくしーさん宅でも端材はでますよと言われましたが
まぁ、あってもいいかなと思い1枚購入しておきましたw


耐久度を調べようとトントンとちょっと叩いたら簡単に割れてしまいました・・・orz
個人で扱う方がいましたら気をつけてください。

お昼過ぎれば、また人が増えだしたので、この辺で挨拶して退散しました。
とても楽しい感謝祭でした。
来年と言わず、毎年参加決定ですねw

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:その他
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
本来なら土曜の打ち合わせのこと、最終見積もりのこととか記事にするつもりでしたが、
すごくテンションが下がり怒りが収まらないので、今回はその愚痴です。

そんな記事に付き合わせて申し訳ないです。


愚痴の原因はたびたび出てくる隣の大家。
境界線の件と解体が決まった事と、すみませんがお宅の土地を資材置き場にさせて下さいとメールで打診しておりました。

そのメールを送ったのが4月の頭。
返信来たのこのあいだの土曜。

測量士さん連絡つかず困ってた。

で、開封して驚いた。
あなたの工務店から連絡ないから断ります」と

普通であればこちらが厚かましいお願いなのわかっています。
ただ、事件後会ったときも協力しますと言ってたので貸してくれるだろうと思い込んでいました。

連絡ないからが理由ならお前はどうなんやと思いました。

さらには隣の土地解体するときに、そこの解体業者は、うちの駐車場無断で資材置場に されていました。

もう妻と一緒に怒りにメーターが降りきってしまいました。

といあえず工務店にメールを転送し、今後の対応まちですが、
二度と関わりたくないので、反論のケンカメールを現在作成中です。

火災から半年経つけど、いつまで振り回されないといけないのかな・・・
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:その他
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。