このブログは、火事によって家が全損してしまい、どうにかして以前の生活に戻ろうとする為の行動の備忘録 2/4工務店決定
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:スポンサー広告
  4. |
キッチン回りのカウンターも造作なので、高さの打ち合わせです。
当初はキッチン側にニッチでスパイスラックを作ってもらう予定でした。

しかし、その場合キッチンの高さ(90cm)から +15cm必要との事。
ダイニングカウンター高さは70cmの予定。
その為、圧迫感を感じ、リビングと分断されるような感じに見えて狭く見えてしまう事が発覚。


高さ120の場合

高さ90の場合

自分がリビングからキッチンを見たとき、妻の胸と腰の位置では全然違いますね
そして、S田さんが立っている所はコンロのため、壁がさらにできます。
ただでさえ狭いLDKをさらに狭くは嫌なので、
スパイスラックは諦めて、その代わりにダイニングカウンターを90cmまであげてもらい面一にします。

そうすることで、少しはスッキリするのではないでしょうか。
ただダイニングカウンターも90cmになるため、イスを高さに対応した物を探さないといけなくなりました。
fc2_2013-08-05_11-11-53-150.jpg
暗くて見にくいですが、長女の肩ぐらいの位置がカウンター予定位置です。

前回の本棚にしろ、わずか数cmのことですが、納得行くまで対応していただけるので
ありがたいですね。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
スポンサーサイト
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:打ち合わせ
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
大部分が出来てきて、大工工事もそろそろ終盤です。
昨日行ったら外壁も貼られ始めてました。
そして、いつのまにかお風呂が入ってました。
浴槽、アクセントパネルもいい感じです。


今回はニッチや造作収納関係の打ち合わせと引き続き壁紙の選定です。

まずニッチですが、つけたかった場所は、耐力壁のため、断念です。
ニッチにつっかえ棒付けて簡易的なリモコンスタンド思い付いたのに残念です。
キッチンカウンター前に作ってもらう以外は特に欲しいところもなかったので、
あっさり終わりました。

収納関係は打ち合わせ出来てなかった洗面の収納です
バスタオルハンガーを付けてもらうなど、
拘ったものが出来そうで楽しみです。

趣味室の本棚も検討の対象でした。
当初は幅70でしたが、現地打ち合わせで入口が圧迫することが発覚
S田さんは40を勧めてこられましたが、
それだと収納が大分制限されます。
打ち合わせではボードを立ててみてイメージしながら話し合いました。
自分的には60は欲しかったので、多少圧迫受けても使うのは自分なので
Mさんの後押しを受け、押しきりましたw

今までこの家のこだわりはと聞かれてもピンと来ませんでしたが
今回の打ち合わせで収納に拘りましたと言えるかもと思いました。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:打ち合わせ
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
引き続き平行してコンセントの打ち合わせです。

S田工務店の仕様では各部屋2個+エアコン用コンセントが標準です。
これに関してはどこも同じような感じです。

では何が違うかというと、多分追加にかかる費用ではないでしょうか。
S田さん所は概算で5000円/1個です。
他のHM・工務店では、2~3000円、なかには無料という所も聞きます。

まぁ、この辺は人件費などがあるので、比べようがないところなので不満はありませんが
ちょっと好き勝手追加は出来ないなと感じます。

以前少し書きましたが、事前に渡された見取り図に書かれている総数内であれば
足し算引き算で好きなように設置できます。

図面がないのでわかりづらいですが、追加した場所は以下の箇所になります。
1階
・テレビ用に腰高位置に追加、その下にもう1個移動してくる←伝え忘れた可能性大w
・ダイニングカウンターの下
・カップボードの家電置く予定のところ

2階
・主寝室
・趣味室に趣味用、PC用、ルーター用、プリンタ用

3階
・追加なし
・子供部屋のW-CLにあったコンセントを部屋に移動

これくらいですかね
思ったより少ないというのと、趣味室に集中しすぎというくらいですねw

費用ですが、ざっと換算して8個4万円になるのですが
S田さんが電気屋さんに口を利いていただき、
通常の工事料金内でしていただけることになりました。

これには理由がございまして、我が家はテレビをリビングにしか置くつもりがないので
その分の工事費が浮くので、それを追加費用と相殺になりました。
今後の追加もこの相殺範囲なら大丈夫ですよと言うことでした。


配管工事はしないといいましたが、懸念事項もありまして
我が地域はテレビの電波が弱く、共同アンテナが設置されてます。
それに伴いJcomに加入も考えているのですが、この配線がちゃんとできるかどうかが心配なのですよね・・・
まぁ、問題はないと思いますが、今度の打ち合わせのとき伝えて確認してもらおう。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:打ち合わせ
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
外壁決定した時に、これを元に模型を依頼しますと言われてたのですが
それが完成し、この間の打ち合わせの時に見せていただきました。

てっきり貰えるものだと思っていたのですが違ったみたいで、ちょっと残念ですw
どうやら、S田さんが携わった物件を模型にして残していくらしいです。

外観の全貌はこんな感じです。

自分がしぶってたアクセント部分も結構いい感じだと思います。

各階ちゃんとオープンにもなりますよw
1階


2階


3階


間取図でも大体の事は想像できますが、こうやって立体的になると
さらに想像ができますね。

今後はこれを使いつつ打ち合わせになるのですが、いまから楽しみです。
でも、あとクロスぐらいしか残ってないのですが、何を打ち合わせするときに使うんだろう?

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:打ち合わせ
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
地盤調査の結果も良好で追加工事なしです。
また隣家大家にも喧嘩売ったメールを送りましたが、返信着てみれば案外まともな理由が書かれていました。
じゃあ、最初から書いてくれたら、苛立つこともなかったのにと思います。

我が家は採光を捨てて、収納をとりました。
その収納はすべて造作してもらいます。

いろいろ自分達で考えてはいるんですけど、いかんせん収納が大きすぎるw
なので簡単な叩き台を作ってもらい、それを基に収納したいものを考え、形を打ち合わせしました。

見所をあれやこれやと書こうと思いましたが、結構な量になるので簡単にすませて
完成後のお楽しみにしたいと思いますw


1階はこんなかんじです。

未使用の靴&傘いれとコートクローゼット、勝手に目玉と思っているカップボード&パントリーですかね。
コートクローゼットは変わったものではないので図面には起こしてません。

2階は洗面所にタオルやマット用と、洗剤などのストック用に半間分が一つずつあります。
主寝室のW-CLは多分私達には広すぎますw




趣味室全体も造作してもらいますが、自分の中でここのイメージが固まっていないので
どのように机と棚を設置するか悩んでいます。

3階は子供部屋のW-CLです。

構造は同じで左右反転になります。
パイプハンガーと引き出しつけても余るので本棚でも作ってもらおうかと画作中です。

結構好き勝手言っているので追加費用の発生は覚悟してます。
まぁ、引き出しとかはIKEAですが、それでも安くはないですからね・・・

当初のコンセプトの一つとして
家具もなくなったので、作れるところは作って出来るだけ置かないと考えているので
家具購入費用と考えれば安いのかなと思います。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:打ち合わせ
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
住宅ブログとしては交流の少ない我がブログですが
今回はみなさんからのアドバイスをぜひ頂戴したいです。


週末にS田さんが今施工している家の完成見学会に行ってきました。
リビングの無垢材がうちで使用するのと同じだったり、
実際のW-CL見ながら軽く打ち合わせをしたいと言うことでした。

久し振りに子供たちを打ち合わせに同行させましたが、
好き勝手に動いてヒヤヒヤもんでした。
LIXILの販売スタッフの方が後ろに付いて見てくださったので大変助かりました。

カップボードやW-CLをどんな感じにするか簡単に伝えて、
たたき台を作ってもらって来週に再度打ち合わせをすることに。

この時に電気配線図とコンセント位置図面を頂きました。
電気は各部屋のメインのシーリングですがそれ以外は全てダウンライトになります。
リビングは見た目を考慮してシーリングやめ、全部ダウンライトでもいいかなと思っています。
あとは廊下階段に人感センサー式を検討しています。

LDK全部ダウンライトにされた方、メリット・デメリットあれば教えていただきたいです。
また、こだわった照明器具があれば教えて欲しいです。


もう一つの悩みの種はコンセントの位置です。
標準は各部屋2口が2つです。(エアコン用コンセント除く)
図面見る限りでは、やはり足らないです。
図面上の数であれば引き算足し算はオッケーということで
子供部屋のW-CLにあるコンセントをなくして階段に回します。
あとは妻曰くこの配置だと掃除機のコンセント取りに苦労しそうとのことで追加は確定です。

他のブログを読んでも付けれるだけ付けましょうが大半なんですよねw
ただあまりにも付けすぎると今度はブレーカーの問題が出てくると思います。
とりあえず追加は決定ですが、追加費用と限界の個数を確認してからですかね~

皆さんのここに付けてよかったor失敗したという場所はどこでしたか?

小さいことでもいいですので、よろしければコメントお願いします

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:打ち合わせ
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:4
  6. |
GW挟みましたが怒りはまだまだ収まりません。
工務店にも喧嘩売らないでと止められてしまったので、一息入れたいと思います。
ひと段落したら反論させていただきますとも伝えましたけど(笑

というわけで、先月末の土曜にショールームで打ち合わせ
今度は床材と建具がメインです。

まずは床材からリビングはこだわりがなければ楢の無垢材を使用するらしいです。
無垢材ってどうなんでしょうね?
色んな方のブログ読ませていただくと、結構傷がつきやすい感じがします。
構造見学会の時にその家に貼られる無垢材を見せてもらったときに徐にハンマーでたたきつけましたが
そのときは傷がついていませんでした。
まぁ、子供も猫もいるのでその辺は最初から諦めているので気にしませんけどね(笑

それ以外はのハーモニアスシリーズのホワイト・ペール・ラスク・モカ・ダークから選びます。
廊下から部屋に入るときにアクセントを入れたかったので
廊下・階段はラスク、主寝室はモカ、子供部屋はホワイトにしました。
fc2_2013-05-07_10-54-50-137.jpg

次に建具です。
こちらもあまりこだわりはないのですが、
唯一外から、そして客が来た時に見えるリビングの入口はいいのにしようと決めていました
S田さんが選んでくれたのはお洒落な感じのドアでしたが、却下(笑
向こう側の様子がわからないからです。
なぜならリビング扉挟んで向こうにも収納があり、開けたらぶつかる事を避けたいので
できるだけ向こう側も見えるようなドアを考えていました。

そして選んだのはこちら
fc2_2013-05-07_10-55-23-629.jpg
いたってシンプルです(笑
他のドアもこれと同じデザインでガラスがないタイプにしました。
色は床と合わせて2階はモカ、3階は悩みましたがホワイトにしました。
この結果子供部屋は真っ白になることが確定です(笑
案の定、子供たちからブーイングがでたので壁紙をある程度選ばすことで手をうちました。

ちょっと変えてみようかなと思ってましたが、最終的には普通な感じになりそうです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:打ち合わせ
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。