FC2ブログ
このブログは、火事によって家が全損してしまい、どうにかして以前の生活に戻ろうとする為の行動の備忘録 2/4工務店決定
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:スポンサー広告
  4. |
1週間待ってもO建設の営業が間取を取りに来る気配なし
仕方がないので会社に電話したら、また社長が対応してくれた。
今日の午前にというお話だが、来たのは工事担当の方だった・・・

とりあえず間取に希望することを全部伝えて、プランと見積りをしていただくことに。


昼からはY工務店へ
概算見積り額は、工務店だからなのかは分からないけど安いと思った
とりあえず年明けにヒアリングしながら間取プランを考えましょうとのこと

ローン関係の話もちょっとした。
建て替えをする場合現在の建物は一旦なくなるので登記も滅失しないといけない。
けど、その場合現在の住宅の抵当権をもっている銀行の許可がいる。
残高を一括で払って、新しくローンにするのなら問題はないですが、
このまま支払を低く抑えたいのであれば保険金で新築を建て、抵当権を差し替えして現在のローンを
払い続けるという手もありますよと教えていただいた。


これで年内の行動はおしまい
良いお年を~


スポンサーサイト

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:施工業者選び
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
12/23
ご近所さんから自分達が建てた工務店が、一度話だけでもしたいということで
Y工務店を紹介してもらう。

改修もいいけど、気分よく戻るにはやはり新築のほうがいいとのこと。
こちらの金銭事情を話したら、標準プランの概算見積りをだしてもらえることに。
ハウスメーカーよりは安くできるらしい

12/24
新大阪建設に行ってみた
この会社は先日行った泉北ホームの競合にあたるらしい
2×4の外断熱工法と外壁のパワーボードが売りらしい
ここでは説明しきれないので、花博のショールームに来て欲しいとのこと
その時には簡単な間取プランを提示しますと。
年明け1/6に次回の約束。

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:施工業者選び
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
妻の友人の旦那さんが工務店務めという事で、O工務店さんを紹介していただく
営業と会う約束をしたけど、時間になっても来ない・・・
連絡すると社長さんが急いで着てくれた。

中を見てもらうと、新築に建て替えるのもいいけど、
1階が鉄筋コンクリだったおかげで、大部分が残っているのでここは間取の変更で
2,3階部分を増改築という手段も取れますよとアドバイスを頂く。
てっきり建て替えるしか方法がないと思っていたので、金銭的な面で道が開けた気がした。

とりあえず現状の間取図が残っているので、それを後日引取りに行きますとのことで
次回の日取りを決める

午後は気分転換がてらに妻となんばへ映画鑑賞したあと
近くに展示場があったのでひやかしで除いてみる

入ったところは泉北ホーム
近所で建てている方がいて狭小3階建てを得意としているみたいで、
さらにエアコン・カーテン・照明が標準価格に含まれているとのことだったので行ってみた。

出迎えてくれた営業は、いかにうちは素晴らしいかを延々と語ってくれた(笑
2×4工法で他よりグレードの高い材質を使っているらしい

おかげでこの後の予定が大幅に狂う
年明けに一度間取プランを呈示しますとのこと。

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:施工業者選び
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
燃えた家のデータを記載しておきます

居住期間:約3年
築:20年ちょっとのRC+木造造
土地:20坪もない
間取:5LDK+屋根裏、シャワールーム
その他:駐車場1台、オール電化
     2沿線あり、最寄り駅からは徒歩10分

購入価格:1900万くらいの50年ローン
     (壁紙張替えなどリフォーム代含む)


狭い土地ながら昔の建築基準ギリギリで建ててある為、それなりに広い間取でした
また、きれいに住まれていたので、見た目築5年くらいに見えるみたいで
よく驚かれていました。
駅からも近く、近くにスーパー、病院も沢山あったのですごく得しました。

なぜ50年ローンだったのかというと、この頃は子供のが私立の幼稚園に通園していたため、
利息を沢山払うことになっても、少しでも月の支出を減らしたかったのがあった為です。
おかげで月の支払は5万はいかないほどでした。

よって、3年たっても利息を払ってる感じでローンはほとんど減っておらず
火災保険が満額支払われましても、まだ2~300万ほど残ります。
マイナスからのスタートになります。

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:家のこと
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
12/16、19

堺市では火災で出たゴミはリサイクル家電以外のものであれば
大体の物は無料で引き取ってくれます。
リサイクル家電は専門の業者に依頼しましたが、
どの業者物も玄関先に家電が出ていることが必須でした。

12/16
冷蔵庫、テレビなどが2階にあったのでどうしようか悩んでいましたが
近場に住んでいる弟を呼んでベランダからロープで降ろすことにしました。

ベランダの一部を解体し、冷蔵庫にロープをくくりつけなんとか降ろすことに成功
そのほかの家電もここから降ろすor落とすことで大分作業が楽になりました。

指が冷蔵庫の下敷きになったのはお約束ということで・・・
この日はリサイクル業者に持って行ってもらうものを降ろすだけでタイムアップです。

12/19
会社を休み残りのゴミの搬出です。
市の業者が予定よりも早く来たので慌てて搬出でした
食器、机、タンスなどすべて回収していただけたのでありがたかったです。



話は変わりますが、火事にあったということで
燃えた家は資産価値が下がるということで固定資産全は下がりますし、
理由は忘れましたが住民税も減税されました。

普段、行政に対していろいろ文句は言っていましたが
災害にあってみて、それなりにはしっかりしてるのだなと感じました。


これでとりあえず一段落
これからは家に戻るために奔走します。

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:家のこと
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。